小中一貫教育

                曽爾小学校は、今年度から施設分離型の小中一貫教育に取り組んでいます。
              その様子を紹介します。

   2018年度

学年  曜日、時間   内       容
 6年生  毎月第1週木曜日、5・6限 中学校へ登校 ・中学校教員と小学校教員とで、外国語(英語)と図工の授業を
 TTで行う。

・希望者は、体験部活動ができます。
 5年生  毎月第2週金曜日、5・6限 中学校へ登校 ・中学校教員と小学校教員とで、図工の授業をTTで行う。
・希望者は、体験部活動ができます。
 3・4年生  毎月第3週金曜日、5・6限 中学校へ登校 ・中学校教員と小学校教員とで、音楽と体育の授業をTTで行う。
 1・2年生  毎週1回(金曜日以外) 小学校で授業 ・中学校教員と小学校教員とで、体育の授業をTTで行う。
       ※TT(ティーム・ティーチング)・・・複数の教員で役割分担をして、授業の指導をする方式のことです。
       ※中学校登校のない上記の時間帯は、中学校の教員が小学校に来てTTの授業を行います。


6年生  〜中学校での学習の様子(5/10)〜  
 
 
 
3〜6年生 〜小学校での学習の様子(5/11)〜
3・4年生の音楽の授業の様子
5年生の図画工作の授業の様子
 
 6年生の外国語(英語)の授業の様子
  6年生〜1学期全日登校の様子(5/31)〜
6年生は毎学期1回中学校で1日授業を受けています。
     
 1限目(社会)歴史の勉強
2限目(国語)漢字の成り立ちの勉強 
 3限目(理科)人体の仕組みの勉強
     
4限目(総合)中学生の発表を聞きました
 
5限目(英語)I can 〜の構文の勉強 
6限目(図工)校舎の絵を描いています
 
1・2年生 体育の授業(5/31 小学校で)  3・4年生 音楽の授業(6/22 中学校で)  3・4年生 体育の授業(6/25 中学校で) 
     

※他学年の小中一貫教育の様子も順次更新していきます。